2014年03月01日

『アナと雪の女王』お薦め映画

★★★★★ 2013年製作 米 (108 min)
【監督】クリス・バック、ジェニファー・リー
【出演者】(声)クリステン・ベル、イディナ・メンゼル、ジョナサン・グロフ、ジョシュ・ギャッド、他
(日本語吹替)神田沙也加、松たか子、原慎一郎、ピエール瀧、他
【あらすじ】アレンデール王国の王女、姉エルサと妹アナは、幼い頃は大の仲良しだった。 しかし、雪や氷を作り出し、触れるものを凍らせる秘密の力があるエルサは、人を傷つけることを恐れて部屋に閉じこもってしまう。 …数年後、国王と王妃が亡くなり、エルサが王位を継ぐ日がやって来た。 アナは戴冠式にやって来たハンス王子と恋に落ちるのだが…。 ファンタジーアニメ。
歌:ロバート・ロペス、クリステン・アンダーソン=ロペス

『アナと雪の女王』象のロケット
『アナと雪の女王』作品を観た感想TB

画像(C)2014 Disney.All rights reserved.

frozen1.jpg 【解説と感想】アニメ作品、特にディズニー映画ではよく、子どもの頃に読んだ童話が趣向を変えて、それはそれで別物の楽しい作品として生まれ変わっている。オリジナルのストーリーと比べてみたいところだが、何せ遥か昔のことなので、アンデルセン作「雪の女王」の詳細など、覚えちゃいないのである。しかし、それくらいでいいと思う。事前に原作を読んだりせず、気になるなら映画鑑賞後に比べてみることをお勧めする。…確認したところ、全然違うストーリーだった!

本作はアカデミー賞の長編アニメーション賞と主題歌賞(「Let It Go」)にノミネートされている。既にオリジナルの素晴らしい歌声を耳にしていたので、是非とも字幕版で観たいところだったが、ファミリー向け作品なのでまずは吹替え版の試写を観た。「字幕版も観たいなー」と思いながら席に着いたが、さすがディズニー、下手な歌など聴かせるはずがなかったのだ!

主人公のアナ役の神田沙也加も、姉で雪の女王のエルサ役の松たか子も、度々ミュージカルに出演しているだけあって、セリフも聞き取りやすく、のびやかな歌声に魅了された。表情豊かなアニメキャラクターの顔が、二人の女優の顔と重なって見えてきそうなのを振り払うのが大変だったが、それは仕方のないこと。吹替版を観て良かったなと思った。

アナは元気が良く、下町育ちのようなチャキチャキのおてんば娘。行動的でハッキリ物を言う、いわゆる次女タイプ。対してエルサは、両親がハラハラしながら育てた典型的な長女タイプで、冷静で思慮深いが、特別な力を持つがゆえに引きこもり状態。正反対の性格だがいい姉妹で、互いのことを思いやっている。

最大の見せ場は、エルサが自分の力を解き放つ場面だ。王国が大変な事態になってしまうのはわかっていても、華麗な雪と氷の世界にウットリとしてしまう。一方、雪の怪物との戦いもすごい。私が気に入ったのは、とぼけた雪だるま・オラフ(声:ピエール瀧)のこと。お天気の時に彼がどうなるのか、心配してしまった。

frozen2.jpg アナを愛しているからこそ寄せつけたくないエルサの苦悩、アナとハンス王子(声:津田英佑)の恋の行方、アナの冒険を助ける山男クリストフ(声:原慎一郎)の行動など、ひとひねりある心情の描き方が大人をも引き込む。子どもたちの胸にも、しっかりと刻まれることだろう。

2月は関東も大雪に見舞われて、まだ被害が続いているところもあるが、道路では小中学生が、ウキウキワクワク大喜びで遊んでいた。雪には、空気中のホコリだけでなく、人の心をも浄化する不思議な力があるようだ。本作はそれに加えて、自分の殻を破り困難に立ち向かう勇気と希望を与えてくれる。

雪と氷の世界が幻想的に描かれる、ドラマティックなミュージカルアニメ。絵も楽曲もストーリーも素晴らしい、春休みのお薦め作品だ。

(象のロケット 映画・ビデオ部 並木)



 
posted by 象のロケット at 17:04| Comment(0) | TrackBack(13) | 超お薦め映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/390165602

この記事へのトラックバック

アナと雪の女王
Excerpt: アレンデール王国の王女、姉エルサと妹アナは、幼い頃は大の仲良しだった。 しかし、雪や氷を作り出し、触れるものを凍らせる秘密の力があるエルサは、人を傷つけることを恐れて部屋に閉じこもってしまう。 …数年..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2014-03-02 07:41

映画:アナと雪の女王 Frozen  王道路線と思わせつつ「現代」な味を加え、新しく魅せる。
Excerpt: アンデルセン「雪の女王」をベースにした、ディズニー最新作。 このため、王国・プリンセス・魔法・幽閉 etc.. とオーソドックスな展開が前半にずらっと(笑) あっそういうことね、王道路線になって..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2014-03-14 01:47

アナと雪の女王
Excerpt: アカデミー賞でも話題になったディズニーアニメ最新作です。 「Let It Go」の歌にすっかり魅せられていたので、公開を楽しみにしていました。 美しい映像と歌に彩られた作品は、真実の愛に満ちあふれてい..
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2014-03-15 14:56

アナと雪の女王
Excerpt: 【FROZEN】 2014/03/14公開 アメリカ 102分監督:クリス・バック声の出演(日本語吹替版):神田沙也加、松たか子、原慎一郎、ピエール瀧、津田英佑、多田野曜平、安崎求 凍った世界を救う..
Weblog: ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
Tracked: 2014-03-15 23:30

アナと雪の女王
Excerpt: 「♪れでぃごーー  れでぃごーーーー♪」 「・・・あのさ」
Weblog: LIFE ‘O’ THE PARTY
Tracked: 2014-03-18 13:18

アナと雪の女王2D字幕版
Excerpt: 夏の間はフィヨルドを船が往来して貿易が行われている北国が舞台だ。ミュージカル形式にしたのは正解だった。セリフと芝居で展開される物語に加えて、白い雪を立体的に見せる技術とどの言語でも表現できる歌が引き立..
Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
Tracked: 2014-03-18 23:10

映画「アナと雪の女王(2D・日本語吹替版)」 感想と採点 ※ネタバレなし
Excerpt: 映画『アナと雪の女王(2D・日本語吹替版)』(公式)を先日、劇場鑑賞。採点は、★★★★☆(5点満点で4点)。100点満点なら85点にします。 ざっくりストーリー ..
Weblog: ディレクターの目線blog@FC2
Tracked: 2014-03-19 14:18

アナと雪の女王 感想
Excerpt: さて、アカデミーで話題になっているこの作品 久々に劇場でみたディズニー映画ですね 「魔法にかけられて」以来でしょうか? 映像と音楽は流石のディスニーでしたね あらすじ エルサとアナは..
Weblog: にきログ
Tracked: 2014-03-23 00:34

アナと雪の女王
Excerpt:  『アナと雪の女王』を吉祥寺プラザで見てきました。 (1)本作(注1)が今度のアカデミー賞の長編アニメ映画賞(注2)を獲得したというので映画館に行ってみたのですが、上映されているのが吹替版ということ..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2014-03-28 06:53

[映画][☆☆☆★★]「アナと雪の女王」感想
Excerpt:  世界にその名を轟かせるウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオズの最新作は、アンデルセン童話「雪の女王」を原作にしながら、二人の姉妹が真実の愛を探すべく翻弄するオリジナル・プリンセスストーリ..
Weblog: 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜
Tracked: 2014-03-28 22:19

アナと雪の女王
Excerpt: いやぁ、吹替えで観たけど面白かったなぁ。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2014-04-04 01:17

「アナと雪の女王」
Excerpt: 良い作品過ぎて、鑑賞中思わぬ所で涙が。一度弛んだ涙腺は止まらず、一緒に行った息子が引く位泣いてしまった。息子曰く、「意味わからない所で泣いてる」。本当は字幕3Dで豪華に観たかったんだけど、どうしても吹..
Weblog: ここなつ映画レビュー
Tracked: 2014-04-14 14:36

映画 アナと雪の女王
Excerpt: JUGEMテーマ:映画館で観た映画    ◆  原題 「Frozen」    字幕版で見ましたが..
Weblog: こみち
Tracked: 2014-04-26 00:23