2011年03月11日

『ブラック・スワン』お薦め映画

★★★★★ 2011年製作 米 (108 min)
【監督】ダーレン・アロノフスキー
【出演者】ナタリー・ポートマン、ヴァンサン・カッセル、ミラ・クニス、バーバラ・ハーシー、ウィノナ・ライダー
【あらすじ】ニューヨーク・シティ・バレエ団の新シーズンのオープニング演目は「白鳥の湖」。 芸術監督ルロイは、キャスティング・オーディションを実施する。 可憐で繊細な白鳥だけでなく、自由奔放にして邪悪な黒鳥にもなりきらねばならないこの役は、極めて難易度の高い表現力を求められる。 プリマに抜擢されたニナは、「白鳥としては理想的」だと言われるのだが…。 心理サスペンス。
アカデミー賞主演女優賞、ゴールデン・グローブ賞主演女優賞他多数受賞
『ブラック・スワン』象のロケット
『ブラック・スワン』作品を観た感想TB

画像(C)2010 Twentieth Century Fox. All rights reserved.

bswan1.jpg 【解説と感想】 虚構の世界から現実に引き戻されることの一つに、「その道の世界」を描いているのに、出演者たちが「その道のプロ」のように見えないということがある。スクリーンの中で、専門知識がない「素人」から見て「プロ」らしく見えればそれで良いのだが、これが簡単なようで難しい。“らしく”見えないと、ストーリーよりそちらにばかり気を取られてしまう。

bswan3.jpg 本作はバレエ団の物語。王子役のダンサー以外の主要キャストはバレリーナではない。にもかかわらず、それがちっとも気にならない見事な演技と編集だったので、私は余計なことを考えずストーリーを追うことができた。バレエの経験があるナタリー・ポートマンはじめ、出演者たちはみなハードなトレーニングを積んだと言う。役に適したプロポーション作りも、バレエの練習も演技以前の問題ではあるが、彼らは全ての面で“バレリーナらしく”見えた。途方もない努力の賜物であろう。

主人公ニナ(ナタリー・ポートマン)が所属するニューヨーク・シティ・バレエ団は、新シーズンの演目を「白鳥の湖」に決定した。主役を演じるのは、プリマ・バレリーナと呼ばれるそのバレエ団の最高位のダンサー。清純なオデット姫こと白鳥と、魅惑的なオディールこと黒鳥を、一人二役で演じる容姿、テクニック、表現力が求められる。

bswan2.jpg ニナは元ダンサーの過保護な母親(バーバラ・ハーシー)の下、バレエ一筋の生活を送っている世間知らずなお嬢さんである。白鳥そのものだが、黒鳥への変身は難しいだろうと芸術監督ルロイ(ヴァンサン・カッセル)に言われてしまう。彼はこんなセリフで今まで何人のプリマと関係を持ったのかと、暗に匂わせる場面もある。人生すべて“芸の肥やし”。深みのある表現は技術だけでは生まれないのか?

だが様々な経験を積んで成長してめでたくプリマに選ばれても、花の命は短い。ニナの憧れだったプリマ、ベス(ウィノナ・ライダー)は冷たくお役御免を言い渡される。主役をめぐるダンサーたちの攻防は凄まじく、ニナはプレッシャーのあまり妄想に駆られていく。

一方、リリー(ミラ・ニクス)は白鳥というより黒鳥タイプのダンサーで、殻に閉じこもりがちなニナを夜遊びに引っ張り出したりもする。彼女たちはお互いに、自分にないカラーを持っている相手に複雑な思いを抱くのだ。

bswan4.jpg ナタリー・ポートマンは、本作でアカデミー賞主演女優賞を受賞。役に打ち込むバレリーナの極限心理を全身全霊で演じきった。彼女の演じる聖女と悪女、あなたはどちらに心惹かれるだろうか。観る者の心を鷲掴みにするクライマックスは圧巻。バレリーナの執念が引き起こす美しきサスペンス・スリラー。お薦め作品だ。
(象のロケット 映画・ビデオ部 並木)


 
posted by 象のロケット at 12:52| Comment(0) | TrackBack(34) | 超お薦め映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/190061700

この記事へのトラックバック

ブラック・スワン
Excerpt: 人間の白と黒 【Story】 NYシティバレエ団に所属するバレリーナのニナ(ナタリー・ポートマン)は、踊りは完ぺきで優等生のような女性。芸術監督のトーマス(ヴァンサン・カッセル)は、花形の..
Weblog: Memoirs_of_dai
Tracked: 2011-04-20 01:16

ブラック・スワン
Excerpt: 『レスラー』のダーレン・アロノフスキー監督と最近では『抱きたいカンケイ』が日本公開中のナタリー・ポートマンのコンビが送る真理スリラー。本作でナタリーはアカデミー賞主演女優賞を獲得し、監督も監督賞にノミ..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2011-04-28 02:06

ブラック・スワン / Black swan
Excerpt: ランキングクリックしてね←please click まさに、このバレリーナ、ナタリー・ポートマンが演じるためにあるような、 他の女優じゃちょっと考えられないくらい見事にハマり..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2011-04-29 16:18

ブラック・スワン
Excerpt: 一人二役で演じるバレエ作品に感情的な要素を強調したので、主人公のニナの精神が崩壊していく。ライバルとの競争、母の溺愛、コーチの過激な演出がニナの心の重圧になる。ニナは途中から精神的疾患にかかっていると..
Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
Tracked: 2011-05-11 21:30

映画「ブラック・スワン」 感想と採点 ※ネタバレあります
Excerpt: 映画『ブラック・スワン』(公式)を、初日のレイトショーで鑑賞。平日で、しかも終演23時過ぎの割りに観客は約20名は多いと思う。。 採点は、★★★★☆(5点満点で4点)。100..
Weblog: ディレクターの目線blog
Tracked: 2011-05-12 09:44

『ブラック・スワン』 バレエと映画が両立しない理由
Excerpt:  【ネタバレ注意】  『白鳥の湖』の最大の魅力は、一人のバレリーナが無垢なオデット(白鳥)と悪魔の娘オディール(黒鳥)を踊り分けることだろう。  オデットの悲しく儚げな表情や、指先までたおやか..
Weblog: 映画のブログ
Tracked: 2011-05-15 14:04

ブラック・スワン
Excerpt: ニューヨークのバレエ・カンパニーに所属するニナ・セイヤーズ(ナタリー・ポートマン)は、日々、厳しいレッスンに励んでいた。 監督のトーマス・ルロイ(ヴァンサン・カッセル)は、花形プリマのベス(ウ...
Weblog: 心のままに映画の風景
Tracked: 2011-05-15 22:38

ブラック・スワン
Excerpt: 監督:ダーレン・アロノフスキー 出演:ナタリー・ポートマン、ヴァンサン・カッセル、ミラ・クニス・バーバラ・ハーシーほか 公開中→「ブラック・スワン」公式サイト 《あらすじ》 NYの..
Weblog: ふじーの。
Tracked: 2011-05-19 12:37

【映画】 ネタバレあり 『ブラック・スワン』(black swan)(?天鵝) ナタリー・ポートマンはアカデミー賞の出演女優賞を受賞 話題性の衝撃
Excerpt: アメリカタイトル:Black Swan 日本タイトル:ブラックスワン 台湾タイトル:?天鵝 國家:美國 長さ:125分 年分:2010 日本ロードショー:2011年5月11日 台湾..
Weblog: 中国語教師瑠沙の国際結婚日記
Tracked: 2011-05-19 19:03

映画 『ブラック・スワン』
Excerpt: #%V:119%# 映画鑑賞記録 ブラック・スワン 2010年 監督 ダーレン・アロノフスキー 出演 ナタリー・ポートマン  ヴァンサン・カッセル バレエリーナのニナは、..
Weblog: ショート・トリップ
Tracked: 2011-05-19 19:33

映画『ブラック・スワン』劇場鑑賞。
Excerpt: 今作は、公開が水曜日だったんですよね。 早々と多くの方がご覧になって、レビューや記事を上げてらっしゃいます。 早く「観た
Weblog: ほし★とママのめたぼうな日々♪
Tracked: 2011-05-19 19:47

ブラック・スワン
Excerpt:  ナタリー・ポートマンのアカデミー賞主演女優賞受賞で話題の「ブラック・スワン」さっそく観てきました!  ニューヨークのバレエ団に所属するバレリーナ、ニナ(ナタリー・ポートマン)は、元バレリ..
Weblog: 栞ノオト
Tracked: 2011-05-19 20:26

ブラック・スワン
Excerpt: 白と黒を演じ分けるというようなレベルではないのだ。 凄いものを観てしまった! 解説:「レスラー」のダーレン・アロノフスキー監督が、野心と嫉妬渦巻くバレエの世界を舞台に描く異色の心理スリラー..
Weblog: 映画通信みるみる
Tracked: 2011-05-19 22:08

映画『ブラック・スワン』
Excerpt: 心理描写がね、すごかったです〜〜 サスペンスですね、これは。 バレエ団の優等生ニナは、ベテランのベスが引退するのと交代で新しい振り付けの 『白鳥の湖』のプリマに抜擢される。 ..
Weblog: よくばりアンテナ
Tracked: 2011-05-19 23:56

ブラック・スワン
Excerpt: 純白の野心は やがて漆黒の狂気にかわる・・・ 一番好きなシーンはエンディングからエンドロール 白く輝く舞台に喝采がふりそそぎ、 やがて白から黒く染まる グレー..
Weblog: as soon as
Tracked: 2011-05-20 04:12

ブラック・スワン
Excerpt: 「ブラック・スワン」★★★★ 原題:Black Swan 監督:ダーレン・アロノフスキー 出演:ナタリー・ポートマン、ヴァンサン・カッセル、ミラ・クニス、バーバラ・ハーシー、ウィノナ・ライダー、..
Weblog: JUKEBOX
Tracked: 2011-05-20 15:44

「ブラックスワン」(2010)
Excerpt: 振り付け師のオバサマの背中の薄くて強い筋肉の動きとか、ゴツゴツにイジメられる足指とか良かった。ロッドバルトの衣装がごつくてナルホド(マンガでしか見たことが無かったので)。 先にコレを見た女性がヒドく..
Weblog: INUNEKO
Tracked: 2011-05-20 22:27

ブラック・スワン
Excerpt: 「レクイエム・フォー・ドリーム」「レスラー」のダーレン・アロノフスキー 監督が、野心と嫉妬渦巻くバレエの世界を舞台に描く異色の心理スリラー。 バレエに全てを捧げるヒロインが、新プリマの座を巡って自..
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2011-05-21 01:09

ブラック・スワン
Excerpt: 《ブラック・スワン》 2010年 アメリカ映画 − 原題 − BLACK SWA
Weblog: Diarydiary!
Tracked: 2011-05-21 11:09

ブラック・スワン
Excerpt: オトナになったナタリー・ポートマンを観てきますた。 この作品で、アカデミー賞主演
Weblog: K-MAN Grand Prix
Tracked: 2011-05-21 11:50

映画「ブラック・スワン」ナタリー・ポートマンという女優の成長とシンクロする傑作!
Excerpt: 「ブラック・スワン」★★★★★満点 ナタリー・ポートマン、ヴァンサン・カッセル、 ミラ・クニス、バーバラ・ハーシー、 ウィノナ・ライダー出演 ダーレン・アロノフスキー監督、 110分 、2011年5..
Weblog: soramove
Tracked: 2011-05-22 08:54

純白の野望、漆黒の狂気。〜「ブラック・スワン」〜
Excerpt: もともと彼女は心に何かを閉じ込めていた。 この人めっちゃ精神的に病んでますってなシーンが やたら出てきます。 いいこでいようとして押さえつけてきた何か。とでもいうのかな。 母は過保護過干渉。 ニナ..
Weblog: ペパーミントの魔術師
Tracked: 2011-05-22 10:55

『ブラック・スワン』
Excerpt: '11.04.28 『ブラック・スワン』(試写会)@朝日ホール これは見たかった! 全米公開当時から気になってて、ずっと待ってた。試写会もあんまりやってないみたいで、唯一応募したのもハズレ(涙) は..
Weblog: ・*・ etoile ・*・
Tracked: 2011-05-23 00:55

ブラック・スワン
Excerpt: 【ブラック・スワン】 ★★★★ 映画(25)ストーリー ニューヨークのバレエ・カンパニーに所属するニナ(ナタリー・ポートマン)は、元ダンサー
Weblog: りらの感想日記♪
Tracked: 2011-05-23 19:25

映画:ブラック・スワン Black Swan  今年有数の1作 (ただしホラー映画として)
Excerpt: ナタリー・ポートマンがオスカーを獲得した今作が、やっと日本登場。 まず、やはり彼女の素晴らしさを褒めないわけにはいかない。 主役に抜擢されたものの、精神的に追いつめられていくサマがキリキリ迫ってく..
Weblog: 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
Tracked: 2011-05-25 01:59

ブラック・スワン/BLACK SWAN
Excerpt: 演技に引き込まれるだけの映画というのは、そう多いものではない。
Weblog: 映画感想つれづれ日記
Tracked: 2011-05-26 12:51

ブラック・スワン
Excerpt:  『ブラック・スワン』をTOHOシネマズ六本木ヒルズで見ました。 (1)本作品で披露される、ナタリー・ポートマンの渾身の演技を見るだけでも、映画館に行く価値があると思いました。  ただ、映し出される..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2011-05-29 21:57

ブラック・スワン
Excerpt: <<ストーリー>>ニューヨーク・シティ・バレエ団に所属するバレリーナ、 ニナ(ナタリー・ポートマン)は、踊りは完ぺきで優等生のような女性。 芸術監督のトーマス(ヴァンサン・カッセル)は、花形の..
Weblog: ゴリラも寄り道
Tracked: 2011-06-04 04:27

『ブラック・スワン』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「ブラック・スワン」□監督 ダーレン・アロノフスキー□脚本 マーク・ヘイマン、アンドレス・ハインツ、ジョン・マクローリン□キャスト ナタリー・ポートマン、ヴァンサン・..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2011-06-05 22:20

「ブラックスワン」 意味なく無駄に長い感想
Excerpt: これは自分流にアレンジしたイメージ画です。 ※ネタばれご注意 水曜日のレディースデーに観に行ってまいりました、「ブラックスワン」。 いや〜ハッキリ言って・・・・・・・面白かったで..
Weblog: イラストブログ moaiのおへや
Tracked: 2011-06-12 15:15

「ブラック・スワン」
Excerpt: 2010年・米/配給:フォックス・サーチライト・ピクチャーズ原題:Black Swan監督:ダーレン・アロノフスキー原案:アンドレス・ハインツ脚本:マーク・ヘイマン、アンドレス・ハインツ、ジョン・マク..
Weblog: お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法
Tracked: 2011-06-22 00:44

映画『ブラック・スワン』〜アカデミー賞受賞作品を観て
Excerpt: 11-37.ブラック・スワン■原題:Black Swan■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:110分■鑑賞日:5月22日、TOHOシネマズ・六本木ヒルズ(六本木)■料金:1,800円□監督:..
Weblog: kintyre's Diary 新館
Tracked: 2011-06-25 19:06

映画「ブラック・スワン」
Excerpt: ブラック・スワン - goo 映画 映画『ブラック・スワン』公式サイト ブラック・スワン - Wikipedia ブラック・スワン(映画.com) ブラック・スワン@ぴあ映画生活 ○スタッフ(go..
Weblog: itchy1976の日記
Tracked: 2011-06-29 22:02

ブラック・スワン : 芸術って、怖いのね
Excerpt:  今日の広島は、蒸し暑かったですよ。これから、本格的に梅雨に入りそうだし、しばらくは不快指数高くなりそうですね。ちなみに、本日紹介する作品は、今頃観てるのかよと突っ込
Weblog: こんな映画観たよ!-あらすじと感想-
Tracked: 2013-06-10 17:41