2010年05月12日

『RAILWAYS (レイルウェイズ)』お薦め映画

★★★★★ 2010年製作 日 (130 min)
【監督】錦織良成
【出演者】中井貴一、高島礼子、本仮屋ユイカ、三浦貴大、奈良岡朋子、橋爪功、佐野史郎
【あらすじ】大手家電メーカーに勤務する49歳の筒井肇は、取締役への昇進を前に、工場整理のリストラ役を課せられる。 同期入社の工場長・川平は「俺がやりたい仕事は物作りだ」と言い、異動より退職を選ぶ。 そんな中、故郷・島根の母親が倒れた。 見舞いの最中も仕事の連絡に追われる肇だったが、突然、Uターンして地元電鉄の運転士になることを決意する…。 ふるさとヒューンマンドラマ。
『RAILWAYS (レイルウェイズ)』象のロケット
『RAILWAYS (レイルウェイズ)』作品を観た感想TB

画像(C)2010「RAILWAYS」製作委員会 All rights reserved.

RAILWAYS (レイルウェイズ)49歳で電車の運転士になった男の物語
【解説と感想】本作の主人公・筒井肇(中井貴一)は一流企業に勤務するサラリーマン。首を切られる心配のない、逆にリストラを任される立場の、取締役昇進を控えたエリートである。

railways2.JPG 仕事に忙殺され、妻や娘とろくに口を利く暇もない毎日。妻・由紀子(高島礼子)は生きがいを外へ求め、ハーブショップを開店させたばかり。両親が仕事に追われているのを見て、就職活動中の娘・倖(本仮屋ユイカ)は、将来に希望を持てずにいる。
一緒に暮らしていても互いに忙し過ぎて相手のことを構っている暇がない。ただただ時間がない。働き盛りの世代なら身につまされる光景である。

railways3.JPG そんな時、故郷・島根の母(奈良岡朋子)が倒れた。一人息子の肇は会社を辞め、妻子を東京に残し故郷へ帰ることを決意する。幼い頃からの夢だった、島根のローカル線“一畑電車(通称バタデン)”の運転士になるために。

この時の面接には苦笑いさせられる。企業側は出来れば若い運転士を雇いたいが、若者は長続きしない。逆に長続きされても、彼らが定年になるまで会社が持つかどうか経営者側も保証しかねる。むしろ優秀な中高年を雇った方が双方のためではないかというナイスなお家事情により、49歳の肇は採用された。

railways4.JPG 肇と一緒に入社した若者・宮田(三浦貴大)は、プロ野球選手になる夢に破れ仕方なく運転士になった。2人の仕事への思いが対照的に描かれる。亀の甲より年の功。これまでの社会経験を生かした肇の働きぶり、トラブルへの対処の仕方などは、中高年採用の社会的意義まで感じさせてくれる。

故郷はユートピアではない。Uターン後に再び都会へ逆戻りする人もいるくらい、その後の苦労もある。地方の現実を知る人ほど、肇の転身に違和感を感じるかもしれない。
しかし、私は全く揶揄する気にはなれないのだ。むしろ、ひとときの夢を見せてくれてありがとうと言いたくなる。それだけ自然で好感が持てる練られたストーリーだということだろう。

railways1.JPG Uターンそのものがテーマではないので、主人公や家族の葛藤を必要最小限に抑え、「夢」を追いかける中年男のメルヘンへと昇華させた。厳密に言えば、彼は母親のために故郷へ帰ったのではないとも言える。

バタデンの新人運転士として、夫として、父として、息子として、多くを求めず前向きに生きる肇の表情は和やかで、都会にいたころとは全く違う。49歳の今だからこそ、彼は故郷での新しい生活を楽しめるのだ。

railways5.jpg 大きなスクリーンを電車が駆け抜ける様子が何とも言えず心地良く、ふるさとの風景が心に沁みる。バタデンについての解説には鉄道ファンならずとも心惹かれるのではなかろうか。少年少女の頃に戻って、忘れていた夢を追いかけたくなるお薦め作品だ。

(象のロケット 映画・ビデオ部 並木)


 






posted by 象のロケット at 22:33| Comment(3) | TrackBack(18) | 超お薦め映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日、映画見て来ました。私も、55歳。息子も大学三年、正に就活真っ最中!改めて男の仕事、家族、定年等、これからの今をいかに生きるかを考える良い機会となりました。中井貴一、好演でした。
Posted by 愛するパパQ at 2010年06月13日 19:22
愛するパパQさん、こんにちは。
どんな世代にもお薦めできる作品でした。
息子さんが希望を持って働ける会社に就職できるとよいですね。
Posted by 象のロケット at 2010年06月16日 11:18
地味だけど感動できる、いい映画でしたね。
いくつになっても夢を追いかける姿勢、すごく素敵なお話しでした。
主人公の顔付きが自然といい顔になっていく過程がよく描かれていますね。
Posted by 桃源児 at 2010年07月09日 09:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/149704148

この記事へのトラックバック

映画 「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」
Excerpt: 映画 「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」
Weblog: ようこそMr.G
Tracked: 2010-05-22 04:18

RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語
Excerpt: 4月23日(金)@よみうりホールで鑑賞。
Weblog: あーうぃ だにぇっと
Tracked: 2010-05-22 05:44

『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物...
Excerpt: 4/20に、なかのZERO大ホールであった『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』の試写会に友達に誘ってもらって行ってきました。********************チェック:仕事..
Weblog: Cinema+Sweets=∞
Tracked: 2010-05-22 22:31

『RAILWAYS』
Excerpt: '10.04.23 『RAILWAYS 〜49歳で電車の運転士になった男の物語』(試写会)@よみうりホール yaplog!で当選。いつもありがとうございます。49歳で電車の運転手になった元エリートサ..
Weblog: ・*・ etoile ・*・
Tracked: 2010-05-23 17:14

大好き!映画・試写会 「RAILWAYS」
Excerpt: 昨日、5月末公開の映画を一足先に観てきました。
Weblog: かるかるかるぴん♪
Tracked: 2010-05-24 19:27

RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語
Excerpt: ストーリーはというと、 50歳をすぐ目前にして、 仕事に追われる毎日を、 送っていた49歳の男が、 あるきっかけから、 今までの生き方を、 思いめぐらした結果、 子供の頃にあこがれていた、 電車の運..
Weblog: 花ごよみ
Tracked: 2010-05-25 07:15

RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語
Excerpt: 仕事に打ち込み、順調に出世をしてきたエリートサラリーマンが、母親の 病気などをきっかけに、50歳目前にして少年の頃の夢だった電車の運転士に なる姿を描いた感動ドラマ。 主演は『鳳凰 わが愛』の中井..
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2010-05-30 00:17

RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語
Excerpt: 将来を嘱望されていたエリートサラリーマンが、母親の病気や同期の事故などに直面し、これまでの自分の人生を見つめ直して、子供の頃からの夢の「一畑電車の運転手」になると言う話。 物語の舞台となっている一畑..
Weblog: 勝手に映画評
Tracked: 2010-05-30 17:19

RAILWAYS (中井貴一さん)
Excerpt: 中井貴一さんは、現在公開中の映画『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』に筒井肇 役で出演しています。 先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想
Weblog: yanajun
Tracked: 2010-06-03 01:15

RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語
Excerpt: 大人が夢見ても、いいんですね。 上映時間 130分 監督 錦織良成 脚本 錦織良成/ブラジリィー・アン・山田/小林弘利 音楽 吉村龍太 主題歌 松任谷由実『ダンスのように抱き寄せた...
Weblog: to Heart
Tracked: 2010-06-03 23:28

『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』
Excerpt:   □作品オフィシャルサイト 「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」□監督・脚本 錦織良成 □脚本 ブラジリィー・アン・山田、小林弘利 □キャスト 中井貴一、高島礼..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2010-06-05 12:21

映画「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」大人のおとぎ話を見に行こう
Excerpt: 「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」★★★☆ 中井貴一、高島礼子、本仮屋ユイカ、三浦貴大、奈良岡朋子 出演 錦織良成監督、130分 、2010年5月29日公開、2010,日本,松..
Weblog: soramove
Tracked: 2010-06-06 10:13

RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語
Excerpt: またも、1週間遅れ^^; 最初予告編を観たときは地味な印象で、パスしようかと思ったんだけど。 なんとなく雰囲気が良さそうな感じを受けたので、土曜日の朝一で「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になっ..
Weblog: いい加減社長の映画日記
Tracked: 2010-06-16 05:19

RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語
Excerpt: 公式サイト  http://www.railways-movie.jp/ 長い題名だけど、映画の内容を端的に表し...
Weblog: 萬歳楽の酒飲み日記
Tracked: 2010-06-16 06:58

RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語
Excerpt: 『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』 (2010・日本) 2h10 監督・脚本 : 錦織良成 出演 : 中井貴一、奈良岡朋子、高島礼子、本仮屋ユイカ、三浦貴大 ..
Weblog: 映画尻エリカ
Tracked: 2010-06-16 18:01

RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語
Excerpt: 大手家電メーカーで数々の実績を積み上げ、50歳を目前にしながら仕事に追われる日々を送る肇(中井貴一)。一人暮らしの母が倒れたのをきっか...
Weblog: 単館系
Tracked: 2010-06-30 23:15

BATADENでGO! (RAILWAYS)
Excerpt: ドリーム小説大賞速報。
Weblog: 桃源児の桃源郷日乗
Tracked: 2010-07-09 09:18

mini review 10505「RAILWAYS」★★★☆☆☆☆☆☆☆
Excerpt: 仕事に追われ、家族を省みることのなかった50歳目前の男が、ふと人生を振り返り、幼いころの夢を追い求め始める感動ストーリー。監督は『白い船』などで知られる島根出身の錦織良成。主人公の男を『亡国のイージス..
Weblog: サーカスな日々
Tracked: 2010-11-25 05:33