2010年03月17日

『オーケストラ!』お薦め映画

★★★★★ 2009年製作 仏 (124 min)
【監督】ラデュ・ミヘイレアニュ
【出演者】アレクセイ・グシュコブ、メラニー・ロラン、フランソワ・ベルレアン、ドミトリー・ナザロフ、ミュウ・ミュウ、ヴァレリー・バリノフ、アンナ・カメンコヴァ
【あらすじ】かつてロシア・ボリショイ交響楽団で天才指揮者と呼ばれたアンドレは、その座を追われ今や劇場清掃員。 清掃中に、パリ・シャトレ劇場からの出演依頼FAXを目にしたアンドレは、とんでもないことを思いつく。 それは、彼と同じく落ちぶれてしまった昔の仲間たちを集め偽の楽団を結成し、ボリショイ交響楽団になりすまして出演するというものだった…。 音楽ヒューマンドラマ。
『オーケストラ!』象のロケット
『オーケストラ!』作品を観た感想TB

画像(C)2009-Les Productions du Tresor All rights reserved.

orchestra1.jpg 【解説と感想】本作は実話ではないが、ロシアがソ連だった共産主義の時代に、ブレジネフ政権によってユダヤ人が排斥されたのは事実である。

天才指揮者と呼ばれ光輝いていた人生は、消えた。人生の全てだった音楽を奪われ、清掃員として過ごしてきた30年の月日は、彼を何事にも従順で、やる気のない中年男に変える。

そんな彼が、一枚のFAXを見て電光石火、とんでもないことを思いつく。それは、昔の仲間たちを集め偽の楽団を結成し、ボリショイ交響楽団になりすましてパリの劇場に出演しようというもの。

アンドレイの妻は、夫からこんな詐欺まがいのパリ行きを打ち明けられて何と答えたか? この時の苦楽を共にしてきた妻ならではのパンチの利いた一言がいい。おまけに何かトラブルがあった時には全員で亡命しろとまで言う。男にとって、これが一生に一度のチャンスと知っている。さえない夫には理解ある太っ腹な妻がいた。

orchestra2.jpg かつての仲間たちに声をかけると、二つ返事で承諾する者がほとんど。生活のため不本意な仕事に甘んじてきた長い歳月、実はずっとこの時を待っていたのだろう。普通なら真に受けないはずのパリ公演だが、今でも「俺たちの指揮者」であるアンドレイを信じて話に乗った。

ただし公演は2週間後。まともなステージ衣装も楽器もない。パリまでの旅費を立て替える余裕もない。60人分のパスポートだって間に合わない。行けるはずがないではないか。だが彼らは旅立つ。その過程は吹き出しそうなエピソードの連続で、旅立ちは壮観だ。

ところがパリに着いてみると、出立時の思いはどこへやら。彼らは無理やりギャラを先払いさせ、飲んで騒いで、リハーサルにも現れない。余念なく街で行商を始める親子さえいる。

2年や3年ではなく、30年という途方もないブランク。しかも公演の日を無事に迎えるだけで精一杯だったため、練習もリハーサルもなしで、いきなり本番の幕が開く。現役の演奏家でも音合わせなしでステージに立つことなど考えられないから、ヒヤヒヤしながら見守ることになる。

orchestra3.jpg もうひとつ、物語の核となるのが、パリ在住のヴァイオリン奏者アンヌ=マリー・ジャケ。『イングロリアス・バスターズ』でうら若き映画館主を演じた彼女が、決死の覚悟をして頬紅をつける様子と、本作で凛として舞台に向かう時の表情とが重なる。キリリとして実に美しい。
さえない中年楽団に、ひときわ華を添えるソリスト。彼女が楽団とどういう関わりがあるのかが意味深に描かれ、想像をかきたてる。

orchestra5.jpg 指揮者としての自分を取り戻したアンドレイは言う。「究極のハーモニーは技術ではない。魂だ。」と。それが一体どんなものなのか? 音楽とは何か? 是非劇場で耳を澄ませ感じて欲しい。楽団の有り余るほどの思い入れ、歴史、魂が込められたハーモニーによって、全てが語り尽くされる。

突っ込みどころが多く、ユーモアたっぷりで笑いっぱなしだが、コメディから一転、ラストでは感動作品へと変わる。クラシック以外の挿入音楽も、場面、場面に見事にマッチしていた。

orchestra4.jpg 負け組が急に増えて来たように言われているが、不運にも負け組となってしまった人はいつの時代にもいる。しかし、負け組にもチャンスあり! あきらめなければチャンスあり! 後味スッキリ。笑って泣いて元気をもらえる、お薦め作品だ。

なお、本作の公開は4月17日からだが、3月18日(木)〜22日(月・祝)にTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催されるフランス映画祭でも上映される。
(象のロケット 映画・ビデオ部 並木)


 
posted by 象のロケット at 10:58| Comment(5) | TrackBack(26) | 超お薦め映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。トラバありがとうございました。
こちらのブログはプロの作曲家さん達でしたか!
そんな方も認めるこの『オーケストラ!』、やはり本物だったのでしょうね。
実に、もっと多くの人に観ていただきたい作品です。

こちらのブログにも、今後たびたびお邪魔させていただきますね。
宜しくお願い致します。
Posted by sweapon at 2010年06月01日 00:01
はじめまして。
トラバ、ありがとうございました。
「オーケストラ!」プロの方が見られても、楽しめる作品だったようですね。
いい作品でしたね。
またどうぞ、遊びに来てください。
私も、お邪魔いたします。
Posted by レモン at 2010年06月03日 12:57
sweapon様、レモン様、コメントありがとうございます。
「オーケストラ!」はひとりでも多くの方に見て頂きたい、
文句なし、ピカイチのお薦め作品です。

当ブログの映画記事に関しては、
弊社、映画・ビデオ部の担当者が書いております。
どうぞよろしくお願いします。
Posted by 象のロケット at 2010年06月16日 11:41
はじめまして。TBありがとうございます。
気づくのが遅くてすみません。
オーケストラ!はまさに映画館で見る価値のある映画でしたね。

今度からこちらの映画レビューを参考にさせていただきます。詳しく書いてあるので、良く分かりそうですね。
Posted by yoyo at 2010年06月19日 19:47
30年のブランクがあるのにリハなしとか
偽造パスポートとか
30年ぶりに演奏できる!というのに
謙虚さは全くなく、大騒ぎしているメンバーとか

ありえない〜と思いながら最後の演奏シーンでしっかり感動しました。

たくましく生きる人達への愛が感じられる映画でした。
Posted by vic at 2010年09月13日 09:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/143862230

この記事へのトラックバック

オーケストラ!
Excerpt: 監督:ラデュ・ミヘイレアニュ 出演:アレクセイ・グシュコブ、メラニー・ロラン、フランソワ・ベルレアンほか →2010.4.17からロードショー 《あらすじ》 ボリショイ交響楽団の清..
Weblog: ふじーの。
Tracked: 2010-03-25 02:40

『オーケストラ!』
Excerpt: (原題:Le concert) 「これは観る前に想像していたのとはまったく違ったね。 本当に映画は観てみなくては分からない」 ----そうニャの? タイトルからして、だれもが心打たれる感動作っ..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2010-03-25 19:18

【フランス映画祭2010】『オーケストラ!』(2009)/フランス
Excerpt: 原題:LECONCERT監督:ラデュ・ミヘイレアニュ出演:アレクセイ・グシュコブ、メラニー・ロラン、フランソワ・ベルレアン鑑賞劇場 : TOHOシネマズ六本木ヒルズ映画『オーケストラ!』公式サイトはこ..
Weblog: NiceOne!!
Tracked: 2010-03-28 21:03

[フランス映画祭] 「オーケストラ!」
Excerpt: フランス映画祭 2010 「オーケストラ!」 原題: Le Concert 製作年: 2009 年 製作国: フランス 監督: ラデュ・ミヘイレアニュ 出演: アレクセイ・グ.....
Weblog: As my heart dictates...
Tracked: 2010-04-04 16:29

◆オーケストラ!/Le Concert 65点
Excerpt: 2010年4月17日公開 公式HP←突然音楽が鳴り出します音量を確認してからどうぞ 監督: ラデュ・ミヘイレアニュ アレクセイ・グシュコ...
Weblog: 明日も晴れ
Tracked: 2010-04-07 11:00

オーケストラ!
Excerpt: かつて名門オーケストラの天才指揮者だった劇場清掃員が、ひょんなことから 名門楽団に代わって自分が昔の楽団員をかき集めてコンサートを行おうとして 奮闘する様をユーモアたっぷりに描いた音楽ドラマ。 監..
Weblog: だらだら無気力ブログ
Tracked: 2010-04-20 00:22

オーケストラ!
Excerpt: 30年前、天才指揮者としてオーケストラの指揮を執っていた男がいた。彼はかつての仲間を集めパリで公演を開催しようと奮闘する。一体彼の目的は何なのか?かつての栄光を取り戻すため?それとも…。主演はアレクセ..
Weblog: LOVE Cinemas 調布
Tracked: 2010-04-21 20:56

メラニー・ロランをたたえて ― 『オーケストラ!』
Excerpt:     オーケストラ! Le Concert   出演:アレクセイ・グシュコフ メラニー・ロラン ドミトリー・ナザロフ 監督:ラデュ・ミヘイレ...
Weblog: そのスピードで
Tracked: 2010-04-24 08:57

『オーケストラ!』
Excerpt:     □作品オフィシャルサイト 「オーケストラ!」□監督・脚本 ラデュ・ミヘイレアニュ □キャスト アレクセイ・グシュコフ、メラニー・ロラン、フランソワ・ベルレアン、ミュウ=..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2010-04-29 08:38

「オーケストラ!」
Excerpt: 2009年・フランス:GAGA配給原題:LE CONCERT監督:ラデュ・ミヘイレアニュ脚本:ラデュ・ミヘイレアニュ/アラン=ミシェル・ブラン/マシュー・ロビンス フランス・パリでの初公開時、「マイケ..
Weblog: お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法
Tracked: 2010-05-09 22:44

【映画】『オーケストラ!』
Excerpt: 急遽休日になったので妻と観てきました『オーケストラ!』。 梅田にあるガーデンズシ
Weblog: 薪束奏人
Tracked: 2010-05-10 01:04

「オーケストラ!」
Excerpt: 2009年フランス映画。 こんなマイナーな映画なのに、チネチッタはほぼ満席でした。 都心のミニシアターでもそうだったと聞きます。 ソ連時代の圧政で地位を奪われたロシアの元天才指揮者(今はしがない清掃..
Weblog: Zooey's Diary
Tracked: 2010-05-11 22:30

オーケストラ!  Le Concert
Excerpt: 平均寿命はその国の健康状態、経済発展、社会病理の状況を集約して示す指標だそうです。 ロシア人の平均寿命ってどれくらいか御存知ですか? 10年ほど前、何かで読んで驚いた記憶があります。 OECDの平均が..
Weblog: 映画の話でコーヒーブレイク
Tracked: 2010-05-14 10:27

♪『オーケストラ!』♪ ※ネタバレ有
Excerpt: 2009年:フランス映画、ラデュ・ミヘイレアニュ監督、アレクセイ・グシュコブ、メラニー・ロラン、フランソワ・ベルレアン出演。
Weblog: 〜青いそよ風が吹く街角〜
Tracked: 2010-05-22 14:54

オーケストラ!
Excerpt: ロシアで劇場清掃員として働くアンドレイは、かつては天才指揮者として知られていたが、共産主義政府によるユダヤ人排斥政策によって楽団を追われた過去を持っていた。そんな彼はある日、パリの劇場がキャンセルした..
Weblog: 映画道
Tracked: 2010-05-22 16:25

オーケストラ!
Excerpt:  これは、ほんとにステキな映画でした。  音楽の力って、演奏によっては体調すら崩しかねないほど凄いものであるだけに、それがプラスに機能すれば、ドラマでは描ききれない感動の高みまで連れていかれ..
Weblog: キノ2
Tracked: 2010-05-25 21:02

オーケストラ!
Excerpt: 評価:★★★☆【3,5点】 演奏シーン以外は惹きつけられるものはなし。
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2010-06-01 02:43

オーケストラ!
Excerpt:  『オーケストラ!』を渋谷のル・シネマで見てきました。  この映画は連日大入りで、ル・シネマで別の映画を見た時でも、ロビーはこちらを見ようとする人で溢れ返っていました。我々が行った時も、公開されてか..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2010-06-12 05:35

オーケストラ!
Excerpt: 現在公開中のフランス映画、「オーケストラ!」(監督:ラデュ・ミヘイレアニュ)です。Bunkamura ル・シネマで鑑賞しました。 この作品、予告を観たときに珍しく「これは観たい!」と思った作品です。私..
Weblog: Men @ Work
Tracked: 2010-06-17 01:15

映画「オーケストラ!」ラストまでちょっと我慢、素晴らしい瞬間を待て。
Excerpt: 「オーケストラ!」★★★★ アレクセイ・グシュコブ、メラニー・ロラン、フランソワ・ベルレアン出演 ラデュ・ミヘイレアニュ監督、124分、2010年4月17日、2009,フランス,ギャガ (原題:LE ..
Weblog: soramove
Tracked: 2010-06-24 07:53

[映画『オーケストラ!』を観た]
Excerpt: ☆素晴らしい映画だった。  クライマックスでは、悲しみでなく、その、個々の人生が経た映像の密度の濃さで泣けてしまった。  30年前、ソ連はブレジネフ政権下の民族・文化弾圧で、名門楽団の指揮者の地位..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
Tracked: 2010-06-25 20:29

映画:オーケストラ!
Excerpt:  相変わらず仕事が忙しく残業、残業。そして人事と管理課に目をつけられ・・・。そんなわけで映画も見る時間もなく、見ても記事にする時間もなく・・・。もう3週間くらい前に観た映画ですが、今回の記..
Weblog: よしなしごと
Tracked: 2010-07-01 07:35

映画 ■■オーケストラ!■■
Excerpt: 都内まで行かないと観られないかと思っていたら 地元のシネコンで上映されていた! 評判良かったので 気になっていました。 観られて良かったです。
Weblog: Playing the Piano is ME.
Tracked: 2010-09-13 09:01

mini review 10503「オーケストラ」★★★★★★★☆☆☆
Excerpt: かつては一流オーケストラの天才指揮者だった中年清掃員が、急きょ出演できなくなった楽団の代わりに、昔の楽団仲間を集めてコンサートに出場しようと奮闘する感動作。寄せ集めオーケストラが巻き起こす奇跡を、『...
Weblog: サーカスな日々
Tracked: 2010-11-21 15:34

【映画】オーケストラ!
Excerpt: <オーケストラ! を観ました> 原題:Le Concert 製作:2009年フランス ←クリックしてね♪ランキング参加中 音楽は素晴らしい。 音楽は人の心を動かす力がある。 当たり前の事なん..
Weblog: ★紅茶屋ロンド★
Tracked: 2010-11-21 21:15

オーケストラ!
Excerpt: コメディのツボや、お国事情もあいまって、分かりにくい部分も少なからずありましたが(あるいは、知ってると、もっと笑えたり感動できる?)ラストは本当に圧巻で、ブラボー!でした。 コミカル・音楽・痛快..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2016-06-01 13:46